8/28(日)車椅子体験教室 ボッチャというスポーツ知っていますか?


8/28(日)、福祉サークルコスモスの車椅子体験教室に参加しました。

今回の車椅子体験教室は、前半は通常の車椅子体験、後半はボッチャというスポーツを体験するという内容でした。
前半は折り畳んである車椅子を準備する所から始まり、車椅子に乗って移動をしたり自動販売機で飲み物を買ったりしました。
月南ちゃんは以前参加した車椅子体験教室で学んだ事をきちんと覚えていたようで、てきぱきと準備をしていました。
車椅子を押すのも上手で、狭いエレベータに乗る時もぶつける事なく隣の車椅子にぴったり合わせて車椅子を押していました。

ただ、大人が乗った車椅子を押して福祉センターのスロープ上るのはさすがに無理だったようです。
後半で体験したボッチャは、ボールを転がすカーリングのようなスポーツでパラリンピックにも採用されています。
日本でボッチャが一番盛んなのが千葉県なのだとか。
最初に的のボール(白)を投げ、その的になるべく近づけるように自分のボールを投げる(転がす)というルールです。
狙った場所に投げるのが難しかったり、対戦相手のボールが邪魔な場所にあったり逆に相手のボールにぶつけてはじいたりと、かなり白熱していました。