フライアップ


ガールスカウトでは年代によって部門が分かれています。この部門が繰り上がることをフライアップと呼んでいます。2015年度はブラウニー部門(小学1~3年)→ジュニア部門(小学4~6年)が2名、シニア部門(中学年代)→レンジャー部門(高校年代)が3名の計5名がフライアップしました。

フライアップしたガールスカウトたちは、その部門でできるようになったこと(ブラウニーたちはロープワークでもやい結び)を披露したり、今年のガールスカウト活動の目標を発表したりしました。